スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する

プラセンタ注射の効果

プラセンタ注射

 プラセンタ注射もアンチエイジングや美肌効果があるということで注目を浴びている美容方法です。 プラセンタ注射は顔の小じわを消すのに効果的な方法とされていて、ある意味、プチ整形と言ってもいいかもしれません。

 プランセンタ注射がシワ取りに効果があると考えられている理由は、まず保湿作用のためです。 プラセンタには保湿作用があり、肌の角質層に水分をもたらすそうです。 次に代謝促進作用です。 プラセンタには皮膚組織の代謝を促進する作用があり、皮脂の分泌線の機能を高めるとされています。 つまり、加齢と共に働きが衰えた皮膚を若返らせる効果があるということです。

 ところで、プラセンタとは何でしょうか? プラセンタとはヒトやブタ・ウマの胎盤のことを差します。 プラセンタ注射とは、胎盤に含まれている有効成分を精製した薬を注射することなのです。 プラセンタはプチ整形やアンチエイジングだけでなく、医薬品や健康食品にも利用されており、古くは「紫荷車」などの漢方薬にも使用されていたそうです。

 プラセンタは胎盤ですから、女性に不可欠な女性ホルモンを分泌するところでもあります。 その種類は数多くあるのですが、中でも代表格の女性ホルモンが「エストロゲン」。 エストロゲンは更年期を迎えた女性のホルモン補充療法などにも用いられることもあり、女性にとって若々しさを保つ重要なホルモンなのです。

 ちなみに、出産後に妊婦さんから出たプラセンタを食べるという風習が世界各地であるそうです。 ちょっと想像したくないかもですが、それだけの健康効果がプラセンタにあるということですね。

スポンサーサイト
ブックマークに追加する

«ボトックス注射の効果と方法 | トップへ戻る |  ヒアルロン酸注射の方法と効果»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。